top of page
nanairo3.jpg

七彩のかけらとは?

七彩のかけら(琥珀糖)は、平安時代の頃より

食べられていた古典的な和菓子です。

基本的な素材は、寒天と砂糖。

東京ミレニアム独自の製法で作られた琥珀糖は、

外はシャリ!中はプニュっと柔らかで不思議な食感。

見た目はまるで宝石のよう。

ぜひ「七彩のかけら」をご賞味ください。

七彩のかけら、いろいろ

nanairo3
nanairo3
press to zoom
nanairo2
nanairo2
press to zoom
kohakutou2019
kohakutou2019
press to zoom
nanairo5
nanairo5
press to zoom
1/1

七彩のかけらは、その名の通り七つのフレーバー。

赤は「いちご」、緑は「メロン」、ピンクは「ピーチ」、

橙は「オレンジ」、青紫は「ブルーベリー」、

黄色は「レモン」、青は「ブルーハワイ」。

東京ミレニアムの自信作です。

季節の移ろいを七彩のかけらを通じて

感じてもらえたら幸いです。

bottom of page